【奈良】浮気調査の費用は?見積り内容のチェックポイントと注意点

【奈良】浮気調査の費用はまず見積りを!見積り内容のチェックポイントと注意点を解説

配偶者やパートナーの不審な行動がきっかけで、「もしかして浮気?」と疑念を抱くことは少なくありません。そこで、探偵に浮気調査を依頼する方もいらっしゃるでしょう。しかし、探偵事務所によって調査費用やプラン内容は様々です。

探偵事務所によって調査費用や調査内容は異なるため、後々トラブルにならないためにも、まずは複数の探偵事務所から費用の見積りを取ることをおすすめします。こちらでは、浮気調査を依頼する前に確認したい見積りの内容と、浮気調査を依頼する際の注意点について、奈良の探偵事務所・シークレットジャパン奈良が詳しく解説していきます。

浮気調査の費用見積り内容のチェックポイント

浮気調査の費用見積り内容のチェックポイント

浮気調査で信頼できる探偵事務所を選ぶためには、料金プランや費用の見積り内容をしっかりチェックすることが重要です。見積書には、以下の項目が明記されているか確認しましょう。

調査項目と料金の内訳:何にいくらかかるのか?

浮気調査の見積書には、調査項目ごとの料金内訳が明確に記載されているかを確認しましょう。例えば、以下のような内訳です。

  • 調査員の人件費
  • 車両費
  • 機材費
  • その他費用

内訳が曖昧な場合や不明な点があれば、必ず事前に探偵事務所に問い合わせておきましょう。

調査期間と時間:何日間・何時間調査するのか?

浮気調査の費用は、調査期間や時間によって大きく変動します。見積書には、調査を行う期間と1日の調査時間が具体的に明記されているかを確認しましょう。

例えば、1日の調査時間が長ければ短い期間で済む場合もありますが、その分、費用は高くなります。反対に調査期間が長くなると、その間の調査員の拘束時間や車両費用などが加算され、費用が割高になる傾向があります。

使用する機材・車両:GPS・車両費用などは含まれるか?

調査にあたり、GPSなどの調査機材や車両を使用する場合、その費用が含まれているかどうかも見積りで確認が必要です。基本料金に含まれている場合もあれば、別途費用が発生する場合もあります。事前に確認しておかないと、後々トラブルの原因になりかねません。

調査員の人数:何人で調査するのか?

調査を依頼するにあたり、調査員の人数は何人必要なのか、疑問に思う方もいるでしょう。こちらでは、最適な調査員の人数について解説します。

浮気調査において、調査員の人数は調査の成功率を左右するだけでなく、費用にも大きく影響する要素の一つです。基本的には2~3名の調査員で実施されることが一般的ですが、必ずしも多ければ良いというわけではありません。

状況に応じて、調査員の人数は増減する可能性があります。例えば、対象者が車で移動する場合には、尾行用の車両に加えて、徒歩や電車での移動にも対応できるよう、バイクや追加の調査員が必要となる場合があります。

調査会社によっては、必要以上に調査員を増やして費用を水増ししようとする業者も存在します。そのため、調査員の人数については、事前に詳細な説明を求め、納得したうえで依頼することが重要です。

調査機材費用

GPS発信機、カメラなど

車両費用

調査車両の使用料、ガソリン代など

その他費用:キャンセル料や追加料金の有無

浮気調査の見積書には、調査項目や料金の内訳など、確認したいポイントがいくつかあります。その中でも、見落としがちなのが調査開始後のキャンセル料や追加料金です。

キャンセル料

調査開始後、依頼者の都合で調査を中止する場合に発生する料金

追加料金

調査中に予期せぬ状況が発生した場合に発生する料金(例:調査対象者が遠方へ移動した場合の交通費や宿泊費など)

キャンセル料については、いつから発生するのか、料金の算出方法はどのようになっているのか、事前に確認しておきましょう。追加料金についても、どのような場合に発生するのか、上限額はあるのかなどを事前に確認しておくことが大切です。

成功報酬の定義:成功報酬型の場合の定義を確認

成功報酬型プランの場合、どのような状態を「成功」とするか、明確な定義を事前に確認しておくことが重要です。

成功の定義の例
  • 証拠写真撮影
  • 動画撮影
  • 裁判で使える証拠収集

例えば上記のように、証拠写真や動画撮影など、成果物やそのレベルによって料金が設定されているケースもあります。成功報酬の定義が曖昧だと、後々トラブルになる可能性がありますので、契約前にしっかりと確認しましょう。

浮気調査を依頼する際の注意点:安さだけで選んではいけない!

浮気調査を依頼する際の注意点

浮気調査を依頼する探偵事務所を選ぶ際には、料金の安さだけで決めてしまうのは大変危険です。信頼できる優良な探偵事務所を見つけるために、以下のポイントを踏まえて検討しましょう。

不当に安い料金には要注意

浮気調査の費用が極端に安い場合は注意が必要です。不当に安い料金の場合は、調査員の経験が浅く、サービスの質が低い可能性があります。また、必要な調査が行われない、追加料金を請求されるなど、トラブルに巻き込まれる可能性もあるため注意が必要です。

親切丁寧な対応、わかりやすい説明

探偵事務所の対応が親切丁寧で、わかりやすい説明をしてくれるかどうかも、探偵事務所選びの重要なポイントです。

浮気調査は、人生において何度も経験するものではありません。そのため、わからないことや不安なことがたくさんあるのは当然です。

親切丁寧な対応で、わかりやすく説明してくれる探偵事務所であれば、安心して調査を依頼することができます。相談時の対応や説明が不十分な場合、後々のトラブルに発展する可能性があります。疑問点や不安な点は解消してから契約しましょう。

調査報告書の内容と提出時期

探偵事務所に浮気調査を依頼する上で、調査結果をまとめた報告書の内容と提出時期は非常に重要です。

詳細な報告書は、浮気の証拠としてだけでなく、依頼者自身が冷静に状況を判断する材料にもなります。また、報告書の提出時期が遅れると、その後の手続きに影響が出る可能性もあるため、事前に確認が必要です。

調査結果をまとめた報告書の内容が詳細でわかりやすく、かつ希望する時期に提出してもらえるかどうかも確認しましょう。

秘密厳守の徹底

浮気調査を依頼するにあたって、秘密厳守は非常に重要です。浮気調査はデリケートな問題であり、個人情報や調査内容に関する秘密厳守は必須です。

探偵事務所は、法律で守秘義務が課せられています。しかし、中には倫理観が低く、情報漏洩のリスクがある事務所も存在します。見積りや相談の際に、秘密厳守に関する具体的な取り組みについて質問し、安心して調査を依頼できる事務所かどうかを見極めましょう。

これらのポイントを踏まえ、信頼できる探偵事務所を選び、納得のいく浮気調査を行いましょう。

奈良で浮気調査を依頼するなら明確料金のシークレットジャパン奈良へ!

浮気調査を依頼する探偵事務所を選ぶ際には、見積りを比較検討し、信頼できる事務所を選ぶことが重要です。複数の探偵事務所から見積りを取得し、ご紹介した見積りのポイントや注意点を踏まえて比較検討することで、安心して依頼できる探偵事務所を見つけることができます。

シークレットジャパン奈良では各種相談に関して、どこまでも親身に対応させていただきます。広告費や運営費用を徹底的に抑えることで、相場よりも安い料金を実現しています。案件ごとのお見積りで、追加費用や経費は発生いたしません。奈良県内で浮気調査をご希望の方は、ぜひ一度ご相談ください。

奈良での浮気調査費用を知りたい方はシークレットジャパン奈良

会社名 総合探偵社 シークレットジャパン奈良
住所 〒634-0804 奈良県橿原市内膳町4丁目4−8 林ビル2階
電話 0120-586-917
URL https://nara-tantei.net
営業時間 24時間365日
メール info@nara-tantei.net
許可番号 奈良県公安委員会 第81220003号
業務内容
  • 不倫、浮気調査
  • 行動、素行調査
  • 所在、行方調査
  • 盗聴器調査
  • ストーカー調査
  • いじめ、嫌がらせ調査
  • ご近所トラブル調査
  • 企業調査(一般、人事)
  • 鑑定調査
  • 各種ハラスメント調査